お知らせ

ライブのお知らせ   AVALON 雛あらしライブ

日時      2016年3月27日 15:00~(開場14:30)
開場      遊’s    福知山市和久市町196 (温水プール横) ℡ 0773-45-3323
チケット    2000円(1ドリンク・クッキー付) 中学生以下1000円 当日500円増
プログラム   ヴィーナス  サウンドオブミュージック  恋のフーガ  君の瞳に恋してる   他

 懐かしい世界のポップスを歌うヴォーカルグループAVALON。 実力派3人の個性がぶつかり合い、魅力あるヴォーカルが繰り広げられる。
 美しいハーモニー、洗練されたパフォーマンスをお楽しみください。
1457453418529
2016-02-23 09.34.49
2016-02-23 09.34.39

liveのお知らせ    宮井紀行/tomoko/高橋カツ

3月17日(木)京都福知山LIVE
『宮井紀行LIVETOUR2016″上昇気流”in京都』
会場:遊sカフェ(〒620-0062 京都府福知山市和久市町196)
時間:開演19:00
出演:宮井紀行/Tomoko/高橋カツ.Gt
チケット:\2,500-(1Drink付)
(問)0773-45-3323(遊sカフェ)

宮井紀行

和歌山県出身。1999年12月24日に「桜咲く頃」でインディーズデビュー。2001年7月20日に「明日をのせて」でコロムビアレコードよりメジャーデビュー。
現在、ソロ活動のほか、ラジオパーソナリティーも務めている。
20150910_1477836[1]
tomoko4

ライブのお知らせ

「琉球ヴァイオリンとヴァイパーの旅」

演奏者は
大城敦博さん(ヴァイパー・ヴァイオリン奏者)

プロフィール
沖縄出身 
クラシック、ポップス、ジャズ等の活動経験を活かし、楽器のための音楽がほとんとなかった沖縄の唄を
ヴァイオリンで表現する方法「琉球ヴァイオリン(琉球の民族ヴァイオリン音楽)」を創出
ヴァイパー(エレクトリックヴァイオリン)を改造し、独自の音色を出す6弦ヴァイパーの草分け奏者となる

日時   2月6日(土) 18:30

会場      遊’s

チケット 2000円(1ドリンク付) 当日は500円増

お問い合わせ 
  遊’s 0773-45-3323
  ぜひおいでくださいお待ちしています。

1452616710225

プロフィール・音楽、楽器の解説詳細

 大城敦博(おおしろあつひろ)ヴァイパー/ヴァイオリン奏者

プロフィール
沖縄県那覇市に生まれ育つ。
クラシック、ポップス、ロック、アイリッシュ、ブルーグラス、ジャズなど、様々なジャンルでの活動経験を生かし、琉球バイオリン(琉球の民族ヴァイオリン音楽)を創出。
ヴァイパーに改造を施して独自の音色を得、国内における6弦ヴァイパーの草分け奏者となる。
ソロやバンドでのコンサート、イベントやパーティでの演奏、他バンドへの参加、沖縄、京都のラジオ出演など多数。
ヴァイオリン上達のカギは骨格にあるという考えから独自の肩当てを開発して特許を取得(第4795901号)。

琉球ヴァイオリン(琉球の民族ヴァイオリン音楽)
唄の盛んな沖縄には楽器のための音楽がほとんどなく、大城さんは幼い頃から口ずさんだ唄をヴァイオリンで表現する方法を模索し「琉球ヴァイオリン(=琉球の民族ヴァイオリン音楽)」を創出した。(2013年「琉球ヴァイオリン」CDリリース)。
現在はその更なる発展を目指し、音域の広い「6弦ヴァイパー」と「ルーパー」の組み合わせで演奏している。

ヴァイパー(Viper)
アメリカのヘヴィメタル・ヴァイオリニスト、マーク・ウッドが自ら演奏するために開発したエレクトリック・ヴァイオリン。
6弦ヴァイパーはヴァイオリン+ヴィオラ+チェロ(の大部分)の音域が出せる。
様々なエフェクトをかけてエレクトリック・ギターのように演奏されることの多いこの楽器に、大城さんはアコースティック・ヴァイオリンの表現力を求めて改造を施し、エレクトリック・ヴァイオリンとしての特性を活かしつつ、「音域の広いヴァイオリン」として使っている

「ルーパー(Looper)」
予め録音されている音源に合わせるカラオケとは異なり、その場での演奏を録音再生することで少し過去の自分自身と共演するもの。
再生は切れ目なくループ(繰り返し)され、さらに何パートでも多重録音できるので1人でもオーケストラのような演奏が可能。

 ライブのお知らせ  Tomoko Acoustic Live   2015. 11. 28(sat.)

   Tomoko Acoustic Live   2015. 11. 28(sat.)

  出演 
     シンガーソングライター Tomoko
     高橋 カツ (ギター)
     浜野 明浩 (ドラム)

 日時 
     2015. 11. 28(土) 18:00日 開場  18:30 開演

  会場 
     遊’s
     福知山市 和久市町 196 (温水プール横) 
      ℡ 0773-45-3323
  
  チケット 
     ¥2500(1ドリンク付) 
 
  ※ 前売りチケットは℡にて受け付けます。完全予約制です。
    必ずご連絡ください。

 tomoko4

 Tomokoプロフィール
1977生 福知山市出身
15才の頃より作詞作曲を始めシンガーソングライターとして活動する
1999年テンポイントレーベルよりミニアルバム『Tomoko 』発売
2010年サウンドプロデュースにギタリスト高橋カツ氏を迎え2ndシングル『空は蒼く』発売
2012年1stアルバム『And You 』を全国発売
2012年より児童虐待防止講演活動
2013年島田妙子プロデュースオレンジリボンCD『ありがとう』を発売
親子の愛をテーマに楽曲を提供し、保育園、幼稚園、小、中学校でもトーク&liveを実施

色鉛筆画展示  作品の入れ替えをしました。

遊’sで展示している色鉛筆画(福島健藏氏80歳)の作品を入れ替えました。
今回は、魚です。
「生き生きして美しい」「実物そっくり」「おいしそう」と見られた方の感想は様々・・・
魚の名前を完璧に当てられる方もおられます。
ちょっとお時間をさいて見に来ていただけたらうれしく思います。

このサイトは、株式会社アシストが提案する看板型ホームページ「キラリサイト」の仕様に基づいて製作されています。